香片と書いてシャンピェンと読む。どこかの国の有名な発泡酒を思わせる語感だが、昔の人はこの茶を昼に飲むシャンパ