オリエントスターを持つ「3つのよろこび」

 常に新しいことにチャレンジし、国産機械式時計の伝統を守る。そんなオリエントスターは2017年、ブランド初の月齢表示に挑んだ。そのベースとなったのは、基幹キャリバー46系。定評ある実用機は新機構に加え、審美性も格段に向上させた。それを収める外装も、一層上質に仕上げられている。スケルトンも含め、より洗練されたオリエントスターは、それを持つ人に、「3つのよろこび」をもたらしてくれる。