正規メンテナンス/オーバーホール白書 [2017-2018]

 ホームページなどから辿れる断片的な情報以外に、あまり公表されることのなかったオーバーホールとメンテナンスの実態。
その現況を掴むため、主に機械式時計を扱うブランドを対象として、本誌独自のアンケート調査を実施した。
そのうち、明確な回答を得られた全48ブランドの“オーバーホール白書”をここに列挙する。
※2017年12月時点での情報です。