ショパール×クロノス日本版 「ショパール・アカデミー第2弾」 誌上レビュー

今や、高級時計と呼ばれるブランドが数多乱立する中で、ショパールというブランドはいったい他社とは何が異なるのか?
2014年に開催され、好評を博した「ショパール・アカデミー」で解説したように、同メゾンが「生まれながらの高級機」であるのはなぜか?
自身がショパールL.U.Cの長年のファンだと明言する本誌所属の時計ジャーナリスト、広田雅将が
誰よりも分かりやすく解説した人気イベント「ショパール・アカデミー第2弾」のダイジェストを、特別に誌上レビューする。