ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ ラグジュアリースポーツウォッチの新定義 | [webChronos]

2004年に行われたフルモデルチェンジから12年を経て、再びオーヴァーシーズが生まれ変わった。
100%インハウスムーブメント、100%ジュネーブ・シール取得を実現させるべく開発された新基幹ムーブメント“Cal.5000系”の初搭載に加え、シリーズ初のトランスパレントバック、インターチェンジャブル式ブレスレットの採用など見所は多岐にわたる。しかし最も注目すべきは、エレガントさを増したケースの新造形である。