世代を超えて夢をつなぐオーデマ ピゲ ミュージアム

1992年にオープンしたオーデマ ピゲ ミュージアム。
2004年の大改装を経て、その内容はレストレーションや研究をも含む、多彩なものとなった。
さらに、オーデマ ピゲはミュージアムの全面刷新を企画している。
2018年には「創業者の家」の名称のもと再オープンさせるという。
いっそう充実するであろうオーデマ ピゲ ミュージアム。
そこにふさわしい傑作が今年、ル・ブラッシュに帰還を果たした。