ジャパン プレミア ハイジュエラーの意気地 TASAKIの壮大なる試み〝オデッサ〟シリーズをめぐって

昨年、高級腕時計の世界に、日本の歴史あるジュエラーが本格的な参入を果たした。
ファーストエディションでいきなり、完全ジャパンメイドの手巻きトゥールビヨンを世に問うことができたのは、
まさに、プレミアム・ハイジュエラーの矜持である。
そして今年。TASAKIは再び、新しい衝撃をもってマーケットの表舞台に還ってきた。