ロジェ・デュブイが先駆ける モダンスケルトンウォッチ大解剖

1995年、スイス・ジュネーブに創業したロジェ・デュブイは、審美性を重要視するジュネーブ・スタイルの継承者だ。
1999年以降、すべてのムーブメントでジュネーブ・シールを取得しているのが、その証しのひとつである。
同時に伝統は革新によって受け継がれることを心得、大胆なデザインで新たな時を表現しても来た。
工芸的な装飾でしかなかったスケルトンウォッチを、モダンに革新したのもロジェ・デュブイであった。
華奢なフレームによるスケルトン構造は、アバンギャルドで、さらにスポーティーでもある。
その初の自動巻きは、他社では簡単にまねできないほどに、合理性と美観とを高次元に融合させていた。