ハリー・ウィンストン 〝キング・オブ・ダイヤモンド〟 輝きの謎

1932年、ニューヨークで創業して以来、「キング・オブ・ダイヤモンド」と称され、ダイヤモンドジュエラーのトップを走ってきたハリー・ウィンストン。
2013年にスウォッチ グループへ加わって以来、ハイジュエラーの概念を超えるべく、さらに時計製作に尽力してきた。
ハリー・ウィンストンの矜持であるダイヤモンドと自社の名を冠した先端技術を投入した機械式ムーブメントの融合が、今年の新作タイムピースで綴られる。