自動巻き時計薄型への挑戦 / マイクロローター新時代[なぜマイクロローターは開発されたのか?]

ムーブメントは薄くなるほど耐久性が下がる。では、どうやって耐久性と薄さを両立させればよいのか。
自動巻きの分野において、現時点における最良の解はマイクロローターだろう。薄いにもかかわらず、受けを厚くできるこの構造であれば、ムーブメントに剛性を持たせることは容易だ。今や当たり前のように認知されたマイクロローター。その起こりから、現在を俯瞰してみよう。